「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
être ensemble
uccida.exblog.jp
カテゴリ:口福( 11 )
6月のマーケット
a0177424_0271288.jpg

『6月のマーケット』

6月10日(火)熊本の細川亜衣さんが主宰するマーケットに参加させて頂きます。
今回、久々に作ったバタースコッチ(英国風キャラメルクリーム)、花椒油(ホワジャオオイル)を販売させて頂きます。バタースコッチはスコーンやトーストにたっぷりとつけて召し上がって下さい。花椒油は、野菜の和え物や麺、炒め物などに。香りを楽しむオイルです。中の花椒もカリカリとした食感で美味しく召し上がって頂けますので是非一緒に。
マーケットでは、他にも美味しいもの達や素敵な道具達が集まるようです。熊本市にお近くの方は是非お立ち寄り下さいませ。

http://aihosokawa.jugem.jp/
[PR]
by uccida | 2014-06-08 00:28 | 口福
6日のおいしいもの
a0177424_16511124.jpg


久々に11月6日(日)にイベントをやることになりました。
場所はオカズデザインのアトリエカモシカです。

お知らせが遅くなってしまって申し訳ないのですが、
予約はいっぱいとなってしまったそうです。

オカズデザインのともさんと、
「いつかは!」と言っていたのですが、
やっと実現しました。
お食事はオカズデザインさん、カフェオレは中川ちえさんという
スペシャルなサロン・ド・テになりそうです。
私は、お菓子と紅茶をご用意させて頂きました。
紅茶は、大好きな「アンシャンテ」の茶葉を使わせて頂きます。
こちらのお茶は良質の茶葉で、毎回香りにうっとりしてしまいます。

そして、11月は、オカズデザイン「カモシカ」さんで、
「喫茶 カモシカスペシャル」として、
4人の素敵でおいしい方達と一緒に喫茶カモシカを開かれます。

オカズのお二人はお食事と飲み物を。
皆さんは、お菓子を作られるそうです。

11/08(火) 歩粉・磯谷仁美さん
11/09(水) ヨーガンレール牧野里香さん
11/10(木) 桑原奈津子さん
11/11(金) foodmood なかしましほさん

私も行きたい!と思いました。
[PR]
by uccida | 2011-11-03 16:53 | 口福
もう梅の季節
わっ、あっという間に梅の季節になりましたね。
ブログもあいてしまいました・・・

梅を漬け込むタイミングを見計らっております。
もう少しかな?

体調崩していらっしゃる方が多いですね。
どうぞ皆様お体ご自愛下さいませ。
a0177424_11304752.jpg

[PR]
by uccida | 2011-06-14 11:31 | 口福
お勧めしてしまった
赤ちゃん二人含め、総勢6名でローズベーカリーへ。
ランチとケーキをワイワイと楽しく頂いた。
キッシュのパイ部分が焼き込まれていて香ばしい。
もっとざっくりタイプなのかと思ったら、
意外にも、パイ生地に近いようなパートブリゼでした。
念願のキャロットケーキを頂き、他の方のケーキもつまみぐいさせて頂いて(美味しかった!)
満足して、散歩に出かけました。
その後、皇居まで散歩し、丸の内に戻って、少し買い物。

あるお店でジャムを発見。
以前頂いて美味しかったので、お勧めしてしまった。
普段ジャムは作ることが多く、あまり買ったりしないし、
これは!と思うことも少ないのだが、
これは久々に、おっ!と思ったジャムだった。
イギリスのもので、マーマレードなのだが、
りんごとシナモンが一緒に煮込んであって、
それこそ芳醇な香りがし、口に含むとりんごとシナモンの作用なのか、
マーマレードの苦みと横に広がるふくよかさが相まって、食べたことのない美味しさだった。

Nちゃんは、それを聞いて「買ってみる!」と。
大丈夫だったかなあ。

a0177424_11555690.jpg

[PR]
by uccida | 2011-03-10 12:00 | 口福
うれしいしらせ
新年(旧暦)にふさわしい、良いしらせが友人から届きました。
有難うございます。
こちらが嬉しくなりました。

友人が集まると、おいしいものも一緒に集まります。
行ってみたかったお店のものや、食べてみたかったものなど、
毎回、嬉しい驚きがあります。

それと、心遣いが詰まっていて、それも有難いのです。

いつも可愛らしくて、且つユーモアもあり、皆の太陽のやさしい彼女は、
娘が生まれてから外出しづらい私に、リクエストを聞いてくれます。

「今、○○ですけど、何か召し上がりたいものありますか?」

今回は、「LA VIEILLE FRANCE」のタルト・タタンとバラのルリジューズ。

タルト・タタンは彼女のお勧め。
バラのルリジューズはリクエストでした。
(しかも、彼の分まで数に入っていました!やさしい!)

どちらも、姿も素晴らしく、きっちりと甘いのだけれど、クドくなく、最後までおいしく頂きました。

友人のうれしいしらせと共に口福な時間を頂きました。

a0177424_811726.jpg

[PR]
by uccida | 2011-02-08 08:15 | 口福
麗しの島
「麗しの島」台湾のことをそう呼びます。
私の中でも、まったくその通りです。

多分、20年くらい前だと思うのですが、
柴田書店から出ている書籍で、都市をテーマにした食文化の本があり、
そのシリーズの台湾編に図書館で出会いました。

本の中の台湾は、あまりにも魅力的すぎて、
「ここは絶対に好きだ!食べ物も相性がいいはず!」
と確信的に思いました。

街角にある小さな屋台達に、レストランの茶色くない中華料理達。
粉ものが多く、それも厚ぼったくなくて瑞々しそう。
それと、写真に写っている人達の笑顔の多さ。
その本は、台北から台南まで網羅されており、
何度となく借り続けては、うっとりと眺めていました。
(1994/9月号のdancyu「東洋元気食堂」で特集された台湾も素晴らしくて、これも今も大事に取ってあります。)

それと、若かりし日、某フランス系紅茶屋で働いていたのですが、
そこで台湾のお茶に出会ったのも、台湾に惹かれるひとつの要因でした。
はじめて飲んだ「凍頂烏龍茶」の薫りの素晴らしさに驚き、
また、今まで飲んだ烏龍茶とはまったく別物のやさしいお味にも感激したのを憶えています。

その後、はじめて訪れた台湾は、私自身のかなり強い思い込みを
こわすことなく、思っていた以上に素晴らしい土地でした。

友人達によく言うのは、
「関節がゆるみ、体の中の気が通る」と感じることです。
初夏に訪れると、暑く湿気も多いのですが、それでも元気になれるのです。

友人が言った名言があります。
「女子の桃源郷だね。」

私もそう思います。

台湾のこと、少しずつご紹介できたらと思います。
a0177424_1631585.jpg

[PR]
by uccida | 2011-01-27 15:30 | 口福
お茶時間
ポルトガルでのお茶時間。
時おり、思い出す。
甘いものが好きなお国柄なのだろうか、
カフェはもちろん、お菓子屋、パン屋も必ずと言っていいほどお茶を飲めるスペースがあり、
街中に、甘いものとお茶を出すお店が点在していた。
女子にとってはある意味天国。
その旅中、友人達と「お茶っこ天国」と言い合っていた。
a0177424_844674.jpg

[PR]
by uccida | 2011-01-23 08:07 | 口福
果物のサラダ
友人達との自宅での会食。
色々とならぶ皿の中に
私は、よく果物のサラダを入れる。
甘さと酸っぱさと瑞々しさが、
口の中を少しリセットしてくれる気がするから。

a0177424_2371788.jpg

今回は、赤かぶとりんごのサラダ。
つなぎ役は、くるみと干しぶどう。
[PR]
by uccida | 2011-01-20 23:08 | 口福
ホーム
たまに食べたくなります。
ウエストのシュークリーム。
定番のお菓子が好きで、シュークリームもそのひとつなのですが、
シューがパリッ、ガリッとしたタイプも好きですし、
日本独自のやわらかいシューも好きです。

後、ウエストが大好きなんですね。
(お好きな方、多いと思います。)

あの、パリッとしたクロスにシルバーのカトラリー。
紺の制服の可愛らしい娘さん達にも、
いつもホッとさせられます。

ウエスト、都内に何件かありますが、
私は、目黒ウエストがホームです。
(たまに行く、乃木坂店も定点観測地です。)

あの急な階段を上って、
ドアを開くと、いつもの雰囲気で迎えてくれます。

娘とはじめて一緒に行った日も
お店は変わらず迎えてくれました。

変わらない場所って、有難いです。


a0177424_23422122.jpg

[PR]
by uccida | 2011-01-12 23:43 | 口福
寝ている間に
a0177424_16183362.jpg
寝ている間に、かりんのはちみつ漬け。
はちみつが夕陽で、琥珀色に。
[PR]
by uccida | 2011-01-11 16:19 | 口福